宮古島のダイビングショップ アクアスター|少人数ダイビング、シュノーケリング、体験・地形・大物・マクロ生物、リクエストにお応えします!

AQUASTAR アクアスター

体験DIVE

PADI認定のダイビングライセンスのランクについて

体験ダイビングは、ライセンスの取得なしでも、インストラクターとの同行によりダイビングが出来ます。
しかし、それ以上の深度を体験する場合にはライセンスが必要になるのです。
また、世界中に数多くのダイビング指導団体がありますが、特にここ日本は世界的に見ても指導団体の数が多いと言われています。
こちらでは、世界最大のレクリエーショナルダイビング組織、PADI認定のダイビングライセンスのランクについてご紹介します。

PADIとは?

1966年に、ジョン・クローニンとラルフ・エリクソンによって創設された、スキューバダイビングの指導団体です。
PADIの運営事務所は、日本、カナダ、スイス、オーストラリア、ノルウェー、スウェーデン、イギリス、ニュージーランドとアメリカ合衆国にあります。
また、PADIの教育コースは、入門レベルのスキューバ・ダイバー、オープン・ウォーター・ダイバーからマスター・スキューバ・ダイバーまでと、幅広いインストラクターを認定しています。
取得すると、世界の海で通用する国際ライセンスカードPADI(指導団体)のダイバーに認定されます。

スキューバ・ダイバー・コース

スキューバとは、SCUBAのカナ表記で、空気などの呼吸ガスを携行する方式の潜水器具の事を言います。
スキューバダイビングには、海事工事や水難救助、軍事などの職業的活動とレジャーダイビングがあります。
スキューバ・ダイバー・コースは、2日間で取得可能であり、内容も比較的簡単なために人気のあるコースです。
取得後はPADIのインストラクターが同行すれば、水深12m以内で活動が出来るという認定コースです。

オープン・ウォーター・ダイバー・コース

オープン・ウォーター・ダイバー・コースを取得すると、バディという2名1組のダイビング活動で水深18mまで潜る事が出来ます。
通常は、実技講習3日間で取得が可能で、ダイバーとしてのパスポートを発行されたようなレベルになります。
ダイビング器材の購入や、タンクのレンタルなどのサービスを受ける事が出来るようになり、ある一定の条件を満たして頂く事でご参加出来ます。

沖縄県宮古島のダイビングショップ、アクアスターでは、オープンウォーターダイバーライセンスが取得出来ます。
その他、ステップアップコースも行っており、初心者におすすめの体験ダイビングもご利用可能です。
国際的にダイビングを楽しみたい、Cカードライセンスの取得を目指したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

宮古島 ダイビング | アクアスター | リニューアル

お問合せ Inquiry

お気軽にご連絡ください。

0980-79-5340

メールでお問合せ

業務時間10:00~19:00