宮古島のダイビングショップ アクアスター|少人数ダイビング、シュノーケリング、体験・地形・大物・マクロ生物、リクエストにお応えします!

AQUASTAR アクアスター

体験DIVE

ダイビングスクール講習で気をつけたい事

ダイビングスクールでは、様々な知識やテクニックを修得する事が可能です。安全にダイビングの技能をマスターして頂く為にも、いくつか気をつけたい事があります。こちらでは、スクールでの講習において注意したい事項をご紹介します。

体調が悪い時は無理をしない

海の中は、陸とは異なる特殊な環境です。想像以上の負荷が掛かる為、初心者の方では、海に潜ったとたん急に気分が悪くなるという方も少なくありません。ダイビング当日、あるいは潜っている間に少しでも体調が悪くなったら、無理をせず直ぐに陸に上がり、スタッフに相談して下さい。
体調不良のまま潜ってしまうと、命に関わる大きな事故につながるおそれがあります。もちろん事前の飲酒は厳禁です。ダイビング前日には、きちんと睡眠を取って体調を整えておきましょう。

海の生物をむやみに刺激しない

様々な海の生き物たちとの触れ合いは、ダイビングの醍醐味です。宮古島の海には、美しいサンゴや人気のクマノミなど色とりどりの魚が泳いでいます。しかし中には、自分の身を守る為に毒で攻撃する生き物も存在します。珍しいからと言って近づくと攻撃されるおそれがあります。
生き物にとって、私たち人間も自然の一部です。むやみに刺激せず、穏やかに見守りましょう。

マナーを守る

宮古島には数多くのダイビングスポットがあります。浅瀬から深い地点まで豊富なスポットがありますが、海の美しさを維持する為にはダイバー1人1人のマナーが必要不可欠です。出たゴミは全て持ち帰るようにして、もしゴミを見かけたら積極的に拾いましょう。
また、ダイビング器材やシュノーケルでサンゴを傷つけたり、生き物を刺激してしまう事があります。これを防ぐ為には、ボディコントロールを徹底した上で、同行スタッフとの意思疎通を十分に行う事をおすすめします。

沖縄・宮古島に所在するアクアスターではライセンス取得コースを開催しております。経験豊富なスタッフが同行する完全プライベート講習となっておりますので、ダイビングスクールをお探しの方は是非ご検討下さい。

宮古島 ダイビング | アクアスター | リニューアル

お問合せ Inquiry

お気軽にご連絡ください。

0980-79-5340

メールでお問合せ

業務時間10:00~19:00