宮古島のダイビングショップ アクアスター|少人数ダイビング、シュノーケリング、体験・地形・大物・マクロ生物、リクエストにお応えします!

AQUASTAR アクアスター

体験DIVE

ファンダイビングを宮古島で!大物だけでなくサンゴやマクロにも注目
~マクロ生物の魅力とは?~

宮古島のファンダイビング(小人数)でワイドな地形や優雅に泳ぐ大物、サンゴに住み着くマクロ生物に会いに行こう

宮古島ファンダイビングを体験するなら、小人数でじっくり潜れると人気のアクアスターをご利用下さい。宮古島には100を超えるダイビングスポットが存在し、出会える生き物もそれぞれ異なります。

マンタやザトウクジラ、ウミガメ、イルカといった人気の大物はもちろん、砂地やサンゴに住み着くミリ単位のマクロ生物にも出会える宮古島の海は、一度潜るとまた来たくなる、そんな魅力が詰まっています。

知れば知るほどハマる人続出!実は奥が深いマクロの世界

知れば知るほどハマる人続出!実は奥が深いマクロの世界

複雑な地形が広がる宮古島の海には、多種多様な生き物が存在しています。

どうしても群れで泳ぐ魚や優雅に泳ぐ大物に目が行きがちですが、足元で一生懸命生きているマクロ生物にも注目してみて下さい。じっと目を凝らして見てみると、今まで気づけなかった生き物の新しい表情が垣間見れるはずです。

例えば、小枝と間違われやすいタツノハトコがいます。タツノオトシゴの仲間で、小さなしっぽを巻きつける姿がとてもかわいらしいお魚です。

また、インパクトのあるタラコ唇がキュートなアツクチスズメダイという魚は、ビーチでよく見られますが、体の色が地味なゆえに気づかれない事もしばしば。よく見ると思わず吹き出してしまうかわいらしい表情が見ものです。

それから、幼魚たちの存在も忘れてはいけません。ハナミノカサゴの幼魚はフワッとしたヒレが繊細で非常に美しく、初夏に現れるアジアコショウダイの幼魚は、しっぽをフリフリする姿がかわいいと人気です。

他にも、居るか居ないか分からないようなカゲロウカクレエビ、擬態上手なイソコンペイトウガニなど、宮古島の海には注意深く見ないと見逃してしまう小さな生き物がたくさん住んでいます。

宮古島でファンダイビングならビーチ・ボートから選択出来て、ナイトファンダイビングも体験出来るアクアスターへ

宮古島でファンダイビングならビーチ・ボートから選択出来て、ナイトファンダイビングも体験出来るアクアスターへ

宮古島でファンダイビングをするなら、ビーチ・ボートから選ぶ事が出来て、ナイトファンダイビングも開催しているアクアスターへお越し下さい。施設は2015年8月にリニューアルし、駐車場も増えた為、ますます利用しやすくなりました。

ファンダイビングの他にもシュノーケリングや体験ダイビングまで楽しめる、アットホームな雰囲気が特徴ですので、宮古島に来た際は是非ご利用下さい。

お役立ちコラム

宮古島でファンダイビングをお考えなら

ショップ名 ダイビングショップ アクアスター
住所 〒906-0015 沖縄県宮古島市平良字久貝697-7
TEL 0980-79-5340
URL http://www.aquastar.jp
宮古島 ダイビング | アクアスター | リニューアル

お問合せ Inquiry

お気軽にご連絡ください。

0980-79-5340

メールでお問合せ

業務時間10:00~19:00